どこでうろうろしてるのやら……

迷子になったワンコを探すための情報ブログです。最新の目撃情報などを発信中!

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子札に慣らすトレーニング~その1~

前回の記事にあるように、ワンコが迷子札を囓って壊してしまう理由は、彼らにとって迷子札が好奇心をそそる楽しいおもちゃだからです。ですから、迷子札を壊されないためには、まず最初に、迷子札はおもちゃではなくて、囓ってはいけないということを教えれば良いのです。

では、どうやって教えましょうか?

迷子札をつけてみて、囓ったら「ダメ!」とワンコを叱ってみる? たしかに、この方法でもその瞬間は囓ることを止めさせることはできます。ただ、ワンコは人間が考えるよりずっと賢い動物なので、囓ったときに叱る人がそばにいなければ、「ダメ!」と言われないということも同時に学習してしまうのです。

迷子札を囓って壊されてしまったという経験をされたかたはすでによくご存じのとおり、ワンコが迷子札を囓って壊してしまうのは、たいてい、飼い主さんが見ていない時なのです。つまり、いくら「ダメ!」と叱っても、迷子札を囓って壊すという行動は止められないということです。それどころか、やってはいけないなんて言われると、ますます好奇心が募ります。ですから「囓ったら叱る」では、この場合期待する効果は得られません。

そこで発想の転換です。「囓ったら叱る」ではなく「囓らないことを誉める」ことにしたらどうでしょう? これでも「迷子札を囓らせない」という究極の目的は達成できますよね? おまけに、ワンコは叱られず、飼い主さんも怒鳴らずに済み、みんなが気分良くいられます。

「囓ったら叱る」場合、ワンコが迷子札をガリガリしているその瞬間に現行犯で叱らなければ意味はありません。とくに子犬の場合は、行動しているその瞬間に叱られなければ、あとでいくら言われても、何について叱られているかわからないからです。ところが、「囓ってないから誉める」場合には、迷子札が囓られずにちゃんとしている場合は「迷子札を囓らなかった」という継続した動作についてワンコを誉めてやることができるのです。迷子札がちゃんとついていると、飼い主さんが誉めてくれる♪ これにワンコが気づいてくれれば、一生迷子札を囓らない良いコに育てることができるのです。

では具体的にどうするか?

囓らないことを誉めてやるには、囓らせない環境をまず整えることです。なぜなら、迷子札を囓ると楽しいということを先にワンコに教えてしまうと、止めさせるのに時間がかかってしまうからです。でも、もちろんすでにそういう悪戯をしてしまったワンコでも、もうしない、ということを教えることはできますよ。二度とやらせないために、囓れない環境を整えてあげましょう。

というわけで、迷子札に慣らす最初のステップは、ワンコが「迷子札で遊びたい」と思わない時だけ、迷子札をつけて誉めてやることです。

「迷子札で遊びたい」と思わない時というのは具体的にどんな時かと言うと、ワンコが迷子札のことなんて気にしている暇がないほど忙しい時なのです。

じゃあワンコが忙しい時っていつよ?!と言う具体的な説明はまた次回……

どんなに些細なことでもかまいません。飼い主さんからはぐれたワンコがみんな無事家に戻れるよう、右側のメールフォームから情報をお寄せください。

 

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

 | HOME | 

FC2Ad

 

お知らせ

プロフィール

Author:黄色いリボン
リンクフリーのサイトです。リンク、バナー設置など、御協力お願いいたします。

バナー、ポスターなどのダウンロードページはこちら

最近の記事

メールフォーム

情報をお寄せください!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ネームタグ

ネームタグ使用のお願い


対応早く、安いのでオススメ
他のネームタグ紹介



RSSフィード

ブログ内検索

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。